HPへジャンプ Blogへジャンプ

Debian GNU/Linux40r3 インストール覚え書き01
インストール編  設定SSH・apache2・proftpd編  cups・プリントサーバ設定  プリント設定失敗例  glantank、cups&ftpd  linuxコマンド群


-----Debian40r3のインストールに挑戦。----- (2008.04.08)

◎Debian GNU/Linuxの入手法など
1.本体の入手方法
  わたしは「debian-40r3-i386-netinst.iso 18-Feb-2008 15:16 160M」これをもらって来ました。
2.マニュアルの入手方法
3.マニュアル
の場所を書いておきます。
貰ってきたファイルをDVD_Decrypterというソフトを使ってisoファイルを展開しながらCD-ROMに書き込みます。
続いて出来たCDをDebianを導入したいパソコンに挿入、CDから起動するとインストールが始まります。

いずれもフリーソフトですので料金はかからないようになっております、参考にしてください。

◎インストーラの動作
01.言語を選ぶ
02.キーボードを選ぶ
03.CD-ROM・ネットワークの検出
04.コンピュータの名前
05.ディスクの分割処理
06.rootのパスワード設定
07.ユーザ・アカウント・パスワード設定
08.ベースシステムのインストール
09.ダウンロードサイトの設定
10.利用調査に回答
11.インストールソフトを選ぶ
12.GRUBの設定
13.CD-ROM自動取出し


◎インストールの手順説明

pictm015.jpg

pictm017.jpg

pictm019.jpg

pictm020.jpg

pictm015.jpg
132 KB 2008/04/08 20:55

HDDを初期化するためにFDDでdosを起動fdiskを実行したのですが・・・

pictm017.jpg
87 KB 2008/04/08 20:55

Debianインストーラを起動したところ、リターンでインストール開始です。

pictm019.jpg
104 KB 2008/04/08 20:55

インストールは日本なのでjapanを選びます。

pictm020.jpg
102 KB 2008/04/08 20:55

キーボードももちろん日本語で106keyです。

pictm022.jpg

pictm024.jpg

pictm025.jpg

pictm026.jpg

pictm022.jpg
90 KB 2008/04/08 20:55

次に勝手にCD-ROMを探してくれます。

pictm024.jpg
98 KB 2008/04/08 20:55

続いて、ネットワークの設定。これも自動で設定してくれます。

pictm025.jpg
99 KB 2008/04/08 20:55

ホスト名を記載します。

pictm026.jpg
106 KB 2008/04/08 20:55

ドメインを設定します、があんまり良く意味を理解しておりません(笑)。

pictm027.jpg

pictm029.jpg

pictm031.jpg

pictm032.jpg

pictm027.jpg
100 KB 2008/04/08 20:55

次にパーティションの分割です、ここでちゃんと初期化も行ってくれますのでfdiskは不要なんですね。

pictm029.jpg
92 KB 2008/04/08 20:55

初期化実施中。

pictm031.jpg
114 KB 2008/04/08 20:55

続いて、残りの空き領域を設定します、スワップとなっておりますが/homeに設定し直しました。

pictm032.jpg
129 KB 2008/04/08 20:55

rootのパスワードを設定します、小文字で英数字を適度に織り交ぜます。

pictm034.jpg

pictm035.jpg

pictm036.jpg

pictm038.jpg

pictm034.jpg
114 KB 2008/04/08 20:55

さらに、通常アクセスするユーザ名を設定します。

pictm035.jpg
102 KB 2008/04/08 20:56

rootと同様、英数字で設定します、しょっちゅうアクセスするためやや短めに・・・

pictm036.jpg
107 KB 2008/04/08 20:56

パスワードの再確認

pictm038.jpg
85 KB 2008/04/08 20:56

ベースシステムのインストールです、なんのこっちゃわからん(笑)。

pictm039.jpg

pictm041.jpg

pictm042.jpg

pictm043.jpg

pictm039.jpg
91 KB 2008/04/08 20:56

キーボードなどが自動的に認識されていきます。

pictm041.jpg
107 KB 2008/04/08 20:56

今回インストールに利用したダウンロードファイルは最小版160MBなのでネットからデータを取得します。

pictm042.jpg
107 KB 2008/04/08 20:56

とりあえず、一番近いところのサイトを指定するのが吉です。

pictm043.jpg
89 KB 2008/04/08 20:56

aptの設定、パッケージを追加インストール実行用ソフトと思われます。

pictm045.jpg

pictm047.jpg

pictm048.jpg

pictm050.jpg

pictm045.jpg
118 KB 2008/04/08 20:56

Debianパッケージ利用調査参加するかどうか聞いてきますので<はい>の方を選んでおきました。

pictm047.jpg
95 KB 2008/04/08 20:56

ソフトウェアの選択画面が出てきました、とりあえずお勉強ということなので全部チェックを付けておきました。

pictm048.jpg
88 KB 2008/04/08 20:56

さてソフトのインストールです、770ファイルをネットから取り込んで順次インストールが実行されます

pictm050.jpg
97 KB 2008/04/08 20:56

約30分程度でインストールが完了します、ワークグループの設定をしておきます

pictm051.jpg

pictm053.jpg

pictm056.jpg

pictm058.jpg

pictm051.jpg
114 KB 2008/04/08 20:56

DHCPの設定かな?

pictm053.jpg
88 KB 2008/04/08 20:56

なんとオープンオフィスも勝手にインストールしてくれます、エクセルも読み込み可能になりますね

pictm056.jpg
88 KB 2008/04/08 20:56

インストールの終わりにディスクのクリーニングが行われるようです。

pictm058.jpg
132 KB 2008/04/08 20:56

GRUBってのは、他のOSを同じドライブに入っている場合メニュー表示してくれるそふとですなぁ、不要のような

pictm059.jpg

pictm060.jpg

pictm061.jpg

pictm062.jpg

pictm059.jpg
87 KB 2008/04/08 20:56

インストール完了するとCD-ROMが自動で出てきます。

pictm060.jpg
102 KB 2008/04/08 20:56

完了したという表示が出ます。

pictm061.jpg
132 KB 2008/04/08 20:56

CD-ROMが出てきました。

pictm062.jpg
91 KB 2008/04/08 20:56

全部終わって、再起動へ移行します。

pictm064.jpg

pictm065.jpg

pictm066.jpg

pictm067.jpg

pictm064.jpg
78 KB 2008/04/08 20:56

再起動されて、ユーザ名を要求してきます。

pictm065.jpg
79 KB 2008/04/08 20:56

続いてパスワードも入力します。

pictm066.jpg
98 KB 2008/04/08 20:56

Debian4.03が起動しました、グラフィックカードもちゃんと認識してくれたようで1280*1024で表示されます。

pictm067.jpg
126 KB 2008/04/08 20:56

Windowsでいうところのエクスプローラのようなファイルマネージャが動きます。

pictm070.jpg

pictm071.jpg

pictm075.jpg

pictm070.jpg
98 KB 2008/04/08 20:56

USBカードリーダも普通に認識してくれました。

pictm071.jpg
128 KB 2008/04/08 20:56

手元にあったエクセルファイルを起動してみました、問題なく動作します。

pictm075.jpg
118 KB 2008/04/08 20:56

ソリテアなどのゲームも豊富に準備されています、凄い数ですわ。


◎最後に・・・
最小版ファイルのダウンロードに半時間ほど、CDに焼いて10分、インストールに約1時間程度ほど掛かります。
テスト用なのでそんなに使うことは無いと思われますが、従来サーバ用途に使われていたのが主流だったのがWindowsの代用としても充分使えるような構成になったように思います。
ちょっと使ってみて使い勝手など調査してみたいと思います。

Debianインストール〜設定の覚え書き
インストール編  設定SSH・apache2・proftpd編  cups・プリントサーバ設定  プリント設定失敗例  glantank、cups&ftpd  linuxコマンド群

HPへジャンプ Blogへジャンプ